コンセプト

 

当ブログは学生さんと新人セラピストに向け情報を発信します。

 

[icon image=”finger1-b”]学生さんへ

学生さんには実習を乗り切るために必要な基礎知識や事前準備の方法をご紹介します。

 

理学療法士の実習に対しあまりいい印象を持っていない方もいますが、私はとても良いものだと思っています。

 

理学療法士の実習は、実際に患者様と接することができ、また学校では習わない新しい知識を得ることができます。

患者様とリハビリを頑張る素晴らしさを学ぶことができる場です。

 

実習は大変と思われがちですが、しっかりと事前準備し望むことで新しい知識を多く吸収でき、とても優雅な時間にできます。

 

実習を良い時間にするのも、大変な時間にするのも事前準備次第です。

 

事前準備をせずに実習に臨むことで、睡眠時間が減ったり、やることが多すぎて大変になってしまうのです。

当ブログでは、実習での重要ポイント、事前準備として最低限押さえておくべきポイントをお伝えします。

 

[icon image=”finger1-b”]新人セラピストへ

新人セラピストに関しても同様に、基本的な臨床知識をお伝えします。

学校では教わらない臨床独特の知識をお伝えしますので、患者様に活かしていただければと思います。

 

一人でも多くの方の力になれるよう情報発信をしていきたいと思います。

宜しくお願いいたします。